2004  

越後、親不知・子不知  2004年7月30日(金)〜8月1日(日) ●  ヒスイの里・糸魚川

序章  
ほとんど雨の降らない、近年に無い梅雨が明け、それと同時にしばらく続いたシケも治まる。
その後絶好の“海遊び日和”が続き、糸魚川おまんた祭りの真っ只中、7月30日、集合日当日を迎えた。

プロローグ

時の過ぎるのは早いもので、今回でもう3回目の親不知OFF会である。
しかし私にとっては、単なる3回目ではない。ご存知のとおり、私は昨年の春、不覚にも納屋の階段を踏み外して左足を複雑骨折してしまい、泳ぐ事が出来ずに、皆が楽しそうに潜って遊んでいるのを、指をくわえて見ていたのだった。だからこそ、こんなハイライトシーンを撮影する事が出来たのだが・・・。
という訳で、私は今回のOFF会で、昨年の分まで楽しもうとリベンジに燃えていた。



登場人物--今回はお馴染みさんばかりなので、細かな人物紹介は省略(敬称略にて失礼します)。
 
お名前 HP ねぐら 趣味趣向・キーワード etc
一風 雲 菜工房  新潟県 山で犬散歩、魔性の渓谷、野人、OFF会料理長
mac3 趣味千山  岐阜県 バイク、作詞作曲、釣り、木工芸、何でも楽しむ必殺遊び人
助手 岐阜県 ドライフラワー、バイク、温泉、エアロビ、山野草
soneta お気楽な写真館  東京都 温泉行脚、山菜、キノコ、軟弱虚弱系アウトドアマン
魚菜 花山魚菜  三重県 釣り、芝生、お茶は秀逸。毒キノコ・虫・ゲテモノ、何でも食べる
インク 埼玉県 釣り、エゾ鹿撃ち、アウトドアヤクザ、ヤンチャ親父
◆インク2 埼玉県 インクとラブラブ、野蔓クラフト、
nomo16 新潟県 スキー・キノコ・温泉の順、田圃開墾、真昼の暇人
やまてつ 恵比須の郷  岐阜県 真面目、堅物、郷土愛、渓流釣り、スキー、飛騨・笹ケ洞
山アスパラ活二 田舎の味  新潟県 山アスパラ、Do.It.My グルメ、燻製、菜園、やまてつと同い年



今年の2月に、左足首に入っていたボルトを抜く手術を受け、その後回復も順調で、4月のキノコ植菌、5月の山アスパラ出荷、6月の山菜OFFとスケジュールを全てこなしてきた。ここまで(自分で言うのもなんだが)絶好調である。
それと、今回の夏のOFF会は、公休日に加えて休みを一日取って気合が入っている。(笑)

7月に入り、水が温み始めるや、私はトレーニングを開始した。トレーニングといってもそんな大袈裟なものじゃない。ただ、家の前の海にドブンと浸かって(要するに“水浴び”)、そのついでに何か酒の肴になるようなものは無いかと物色するのだ。徐々に身体を慣らしておかないと、本番で怖い目に遭う恐れがあるからね。

<親不知モゾクの話>

それともう一つの目的はモゾク獲りだ。今年は
親不知のモゾク(モズク)が不漁らしいが、少しぐらいならと探してみようと思った。
親不知のモゾクは、県内で、佐渡モゾクをしのぐ旨さと評判のブランド物なのだ。これの獲りたてを味噌汁にすると、何ものにも代えがたい風味と歯ざわりがある。

以前のチャットで、「ドロモゾク」のことを自慢したら、mac3さんがすかさず、「俺にそのドロモゾクを食わせてくれ〜!」と飛びついてきた。ドロモゾクというのは、5月に浜の浅い丸岩(石)に付く、極太でヌメリの強い海草なのだが、今年は手に入らなくて(当地でもお店などでは絶対に出回らない希少品)、先の山菜OFFには持参できなかったが、この時点でmac3さんがモゾク好きというリサーチが出来ていた。
今回は、絶品・親不知モゾクで彼を昇天させてやろうという目論見があったのだ。残念ながら7月下旬には旬は終わって枯れてしまうので、冷凍物で勘弁してもらうが、1ヶ月以内ならほぼ味もヌメリも変わらない。湯がいた時にサッと色が変わる様も見てもらいたい。



獲れたてサザエの刺身で一杯♪  投稿日:2004/07/06(Tue) 16:12 No.1957

今日は親不知のいつものポイントにちょいと一潜り。
今度のOFF会の下見といったところなので、別に何も獲るつもりは無かったけど、やっぱり、目の前にあればついついいただきましょう。
型の良いサザエを8個ばかり獲ってきて、早速刺身に造りました。夕飯のビールの肴に最高ッス♪
これで景気をつけて、夜9時からの打ち合わせチャットに、ハイな気分で臨むのだ、ワッハッハ。
モゾクも一緒に  - 2004/07/06(Tue) 19:27 No.1959

ブランド品:親不知モゾクが、わりに着いてたので少しばかり獲ってきました。
OFF会までに、みんなへのお土産分として、せっせと収穫しておきます。

土用の入りまでが勝負です。あと何回潜れるかなあ。
Re: 獲れたてサザエが、いなくなる インク - 2004/07/06(Tue) 19:12 No.1958

熱いですね。一人で、楽しいことしてますね。早く、潜りたいです。でも、両方とも、おいしそうです。
Re: 打ち合わせの連絡 やまてつ - 2004/07/08(Thu) 14:23 No.1385

打ち合わせ、すっかり忘れてた!もっと先のことかと・・・・暑さでぼけました。
モゾク、モズク現地では呼び名が違うのか。かき、さざえ、うにと今度のオフ会、贅沢が出来ますねえ。
<でも・・・ゴメンナサイ!>
そんな思いから、今年はOFF会までに沢山収穫しておいて、お披露目し尚且つ皆さんへのお土産にとも思っていたのだが・・・。
意に反して、7月の8日ごろから急に海がシケてきて、ずっと2週間も波が強い日が続き入る事が出来なかった。
22日にようやく梅雨が開け、それと同時にシケも止んだのを見計らって海に入ってみたが、既にモゾクは赤く枯れてしまっていた。こうなると歯ざわりもヌメリもなくなるので美味くもなんとも無い。

結局この計画は、来年への課題として残った。来年こそ是非とも・・・



第一章(前夜祭)

 「忠右ヱ門の茶の間」入り口
(ちゃっとるーむ)

  HOME