・じゃんさんの面倒をみてるのは、あなた一人ではありません。
他の人も、みんなでじゃんさんのお世話をしてくれています。ですから、あなたがお散歩に出した覚えがなくても、他の人がお散歩させていたりします。ちなみに、一度お散歩に出ると、15分は戻ってきません(^^ゞ
もし、「いつ来てもいないの」という方は、みんなが訪問するような時間を避けて、訪れてみてはいかがでしょう。例えば、テレホタイム直後なんて込み合いそうですよね?
























 



・「お散歩について」とダブってきますが、みんなでじゃんさんのお世話をしてくれていますので、当然、誰がいつどのくらい餌をあげたのか分かりません。でも、じゃんさんはちゃんと自分が餌を食べたこと、または食べてないことを把握してます(当然ですね(^^ゞ)ですから、みんなで集中的にあげてしまえば、いかに食欲魔ハムのじゃんさんでも『いらない』と捨ててしまうこともあるかもしれません(^-^; 逆に、お互いが気にしあってあげないでいると、今度はお腹を空かせてしまいます。
ちなみに、3日間餌を食べないと餓死してしまうので、そんなことにならないよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

























 



・理由もなく、むやみにしかってはいけません。すぐにヒネくれてしまいます。
























 



・じゃんさんが一番きらいなのは、トイレを邪魔されることです。 ふだんは呑気なじゃんさんですが、意外とデリケートなのです(^^ゞ もし、こんな場面に出くわしたら、黙って見守ってあげましょう。

























 



・ じゃんさんは、意外と熱中やさんです。普段は嬉しいことであっても、何かに熱中してるときにされれば、それはじゃんさんにとってイヤなことに早変わりしてしまうのです。 じゃんさんが夢中になって何かをしているときに、手を出したりしていませんか?例えば、何かを回しているときとか。。。
























 



・じゃんさんは、しろさんのことが大好きです(たぶん・・(^-^;) 滅多に会えないしろさんと、ふたりだけの時は大切にしたいと思っています(た・たぶん・・(^-^;) そんな彼の気持ちをわかってあげましょう。
























 



・じゃんさんは、眠るのが大好きです! 時には何者にも邪魔されず、ぐっすり安眠したい気分の時もあるのです。いくら大好きなあなたのことでも、寝ぼけていると誰だかわからず×××っとくることもあるかもしれません。
























 



・じゃんさんは、あなたがどれだけマメに通ってくれているかを常にチェックしています。3日会わなくても、とりあえず覚えてはいますが、じゃんさんのあたなへの愛は確実に減っています。<イヤな覚え方ですねぇ(^_^;)
「アクションを起こして嫌われるのが怖い」という声もお聞きしますが、とりあえず毎日会ってかまってあげてください。例え毎日訪れていても、ただ見つめているだけでは、あなたの愛は通じません。まずはアタックあるのみ!
そうしないと、じゃんさんの中でどんどんあなたへの不信感が溜まっていってしまいますよ〜。
























 



・ランキング表を見ていてお気づきかと思いますが、ある一定の方々がTOPの方から動かないですね。これはもちろん、ご本人の努力の賜物でもありますが、『じゃんさんは好きな人には愛想がいいい』というのも理由のひとつなのです
。 ラブポイントがマイナスの方の方で、「いつ来ても、じゃんさんのご機嫌がよくない」とお嘆きのあなた!もうお分かりですね〜。一度、じゃんさんに嫌われてしまった状態で這い上がるのは、かなり至難の技であり、これができたらこのゲームを極めたと言っても過言ではないのですっ。0から50に上がるよりも、-50から0になることの方が数倍苦しいのです。
ーというわけですので、とにかく仲良くなりたいよ〜という人は、新しい名前で始めるのもひとつの手かも・・。ちょっと消極的ですが(^_^;)