・・・・ 2003.10.9 さよならチュチュちゃん(7日目) ・・・・
今日、無事にチュチュちゃんをお返しすることができました。
チュチュ親さんも驚くほど元気になっていて、びっくり。すごい回復力です。
また移動ですが、今回は時間に余裕があったので、
あまり揺れないように固定して、袋に詰めました。
お医者でもらったシロップと、好評だったおやつも少々つけてみました。
元気で暮らすんだよ〜。

ハムのいなくなった我が家は、ちょっぴり寂しくなりました。


・・・・ 2003.10.8 いよいよ(6日目) ・・・・
最後の晩餐

いよいよです。
明日、チュチュちゃんをお返しすることになりました。
一週間なんて、あっという間ですね〜。
でも、これ以上一緒にいると情が移るから、これぐらいがいいのかな。
最後ってことで、ブロッコリーをあげてみました。
喜んで食べてますね〜♪
あ、写真は別ものですけど(^^ゞ

ところで、お気づきの方もいらっしゃると思うのですが、
ここの写真は全部、携帯のカメラで撮ったものです。
すごいですよね〜。もう、電話なんだかカメラなんだか。
とにかくまあ、技術の進歩ってすごいです。


・・・・ 2003.10.7 回し車がっ(5日目) ・・・・
破壊活動の後


帰宅したら、固定されているはずの回し車が見事に外れていて、
外れた回し車と壁との間に、チュチュちゃんがおりました。
破壊工作員みたいだ、と思ったのは、まあ独り言です(笑)

in ハムスターボール
今日もハムスターボールに入っていただきました。
彼女的に昨日より上達していて、方向転換とかスムーズに
いっているのが、印象的でした。
あと、心なしか減速もできているような・・
我が家の歴代ハムさんは、皆障害物にあたるまで突っ走ってから 止まっていた・・というか、まあ、ぶつかっていたわけなんですが、 この子、ぶつかる手前で減速して、方向転換しているような・・。
気、気のせいかな?



・・・・ 2003.10.6 ハムスターボール(4日目) ・・・・
ぺろぺろ
お薬は美味しいものだとわかったらしく、好んでなめてくれるようになりました(*^。^*)

今日は、ハムスターボールを体験させてみました。
ケージを掃除する間はいっていてもらったんですが、
結構上手で、ころころと転がっていました。
ーが、楽しかったのかどうかは微妙のようで、
ボールから出てきたときには、ちょっとだけ手のひらを甘噛みされたりしました。
ちょっと、気がたってたのかしらん(^_^;)



・・・・ 2003.10.5 元気もりもり(3日目) ・・・・
水飲みシーン
お医者でもらった整腸剤を飲ませてたら、すぐに普通のころころう○ちになりました(^_^)
元気になってよかったねー。
餌もモリモリたべてるし。
ただひとつ。
最初は、手を出すと速攻飛び乗ってきていた子だったのに、
指先にお薬(甘いやつ)を付けてあげていたら、
手を匂うようになってしまって、なかな乗らなくなってしまいました(^_^;)
あれれ?



・・・・ 2003.10.4 おなかゆるゆる(2日目) ・・・・
おうちの上に乗っているえさ箱
なんと、いきなりチュチュちゃんが、ゆるゆるのう○ちを するようになってしまいました(>_<)
最初に、「ストレスかなー」って、ちょっと思いました。
それで、昨日も移動したばかりなので、病院へは本ハムではなく、 う○ちだけ、連れて(?)行きました。

結果、虫とかはいないそうで、とりあえずよかったです。
先生も、「ストレスでしょうねぇ」と言って、整腸剤を頂きました。
後で飼い主さんに聞いたら、日頃からお腹が弱いんだそうで。
そういえば、ドタバタしていて、そんなことを話している余裕もなかったもんなー(^_^;)
モリモリ食べる図
本ハムは、お腹がくだっていようがおかまいなしで、かなり元気。
ご飯もモリモリ食べるし、回し車もクルクル回しております。

そうそう、病院でもらった整腸剤なんですが、シロップでして。
甘いから大丈夫かなー、なんて思っていたんですが、これがどうして、なかなか飲まない(^_^;)
仕方ないので、自分の指にちょっと付けてあげると好評でした。
ペロペロした舌触りが気持ちいいー(*^。^*)

ところで、チュチュちゃんの床材は、パインチップです。
自分、やっぱりこれダメだなー(ToT)
あまり環境を変えるのもどうかと思って使っていますが、 2日目にして、掃除中にアレルギー勃発。
喘息の時に味わったヒューヒュー感を、ちょっぴり再体験してしまいました(ToT)
う〜む、危険だ。
危険を感じたので、今、家の中ではマスクです(^_^;)
ああ、ハム様中心の生活(笑)
それがまた、楽しいんだけどね<ハムばか(笑)



・・・・ 2003.10.3 お預かり(初日) ・・・・
チュチュちゃん

知り合いのハム飼いさんが、緊急入院することになりまして、
しばらく我が家に居候することになった、チュチュちゃんです。

あまり深く考えずに、うちで預かることにしたのですが、
初対面でいきなり手のひらに乗ってきてくれて、
それからもう、私の顔は緩みっ放しです。

状況が状況なだけに、帰宅ラッシュの山手線を体験してしまった
チュチュちゃんは、さすがに家に着いた時にはちょっぴり
おびえていました。
結構、ケージぶつけちゃったからねー(ToT)
すんごいゆれたとも思うし。
可哀相なので、まだ家にあった贅沢おやつをちょっぴりあげました。
ナッツを奪い取るようにして食べたら、元気になってました。さすが、ハム(笑)

そうそう、ケージが小さかったので、ケージごと運んできたんですが、
回し車の静音タイプが出た、と、噂には聞いていたのですが、
まさにその静音タイプがついていて、私はあの『ガラガラ!』という音に
なじんでいたので、静か過ぎてちょっと物足りないです(笑)

そんなわけで、知人が退院するまでの少しの間ですが、
ハムのいる生活を堪能したいと思います。
しばし、お付き合いくださいませ。





TOP