XP同梱されていたが削除依頼が来た

  出入りとも警告が出た

偽セキュリティソフトに注意
@police
@ IPひろばでアドレス検索してください (2007.7〜)
活用方法の説明
曲者か?
SVCHOST.exe NTOSBOOTとの係りは?
IPアドレス検索を活用しよう!  ←検索
 TOP
クリックであなたのIPアドレス 表示
A
B JPCERT コーディネーションセンター (JPCERT/CC)
日経セキュリティ(第1回)
C ハッカーとクラッカー   分かりやすく説明 (危険サイン点灯につきリンク削除)
D ポートスキャンの種類 
E ポートスキャンの対策
   XP sp2セキュリティィ機能強化
G スパイウェアの除去フリーソフト
   AD-Aware (英語版)    Spybot(英語版→インストール時に日本語版有り)
  

H 安心感は、XP_sp2・ファイアウォール・ウィルス対策ソフトの活用次第。


I スパイウエア・スキャンに検知されないアァイルの確認方法


J 共用パソコンの終了時注意  外部共有に気をつけよう!


K 悪意のあるソフトウェアの削除ツール


L 有料のセキュリティソフト


  インターネット電話やニュースなどを見ていると、セッションモニター上にいつも同じIPアドレスが一斉にこちらのパソコンにポート・スキャンをかけているのが見受けられませんか。
 単独でポートを一番づつあげてスキャンするものや、集団で十数番のポートを一斉にスキャンするものなど目的は何か。遊びかアタックか。
Cのハッカーとクラッカーを見てください。パソコンの
接続ログ設定を覚えるのも必要な時代になりつつあります。
 
ファィアウォールやウイルス対策ソフトを素通りして通信ログを入れていくものもあるようですから何もしていないのにモデムやルータの表示ランプが激しく点滅するときは、電源を切るのも一つの対策と思います。パスワードを時々変更したり、パソコンの様子がおかしなときは点検を要すると思います。時には再セットアップも必要になることもあると思います。その時にはパスワード変更も忘れないようにするのが肝要と思います。
 また、ファィアウォールのパネルのアイコン(一部の機種)を見ていると「手のひらマーク(丁度、LANの共有マークと同じような形)」のマークも時々出てきます。 今のところ、その内容は分かっていないと言われています。ただ最近、外国からではなく国内企業と思われるIPアドレスが盛んに調査している様子がうかがえます。更に「手のひらマーク」が付かなくても、外部(IPアドレス表示されます)へのデータ送信をブロックした旨表示が出ることも有ります。
多分心配は無いと思いますが気味が悪い表示です。その外部共有マークの一部は削除する方法を見つけました。
市販ソフトや壁紙にも組み込まれているものがあるそうです。
2003年6月
 
                          注 意
 
最近「trickler_4010.exe他」が送り付けられてきました。「ファィアウォール」も「ノートン」もブロックしませんでした。
ただ、接続の許可を問い合わせてくるのみで、拒否しているのですが間違って許可しそうになります。
そこで、
「trickler_4010.exeとは、どんなものか検索してみました。「ファィアウォール」からの問い合わせもよく見て注意することが必要です。

 trickler とはと  接続当時の侵入を避けるため「キッズgoo」で検索 
コンピュータ情報局
プロバイダにも通報しましょう
2003年2か月に及ぶ侵入ブロック中、外国の特定アドレスを確認しプロバイダに支援を要請。6人の方から連絡があり、2日後にパタリと侵入アタックが無くなりました。
F メールウイルス対策   ネットトラブル撃退法   メールアドレス検索
    スパイウエアのスキャン・除去ソフト(Ad-aware 6.0 フリー英語版

               
@ Documents and settings の中に「Guest」等のフォルダが知らない間に増えていないか。
  記憶に無いファイルの有無を確認する。無害なものが大半のようです。

A スパイウェアは、スキャンして隔離しても直ぐ現れます。その時は自己フォルダの「Cookies」
  を削除してみる。次回接続まではこれで無くなります。
  ただ、これは外部共有のようなもので、インターネット電話やアップデイトなど橋渡し役をする
  ものが大半ということも知っておく必要があります。。
  クッキーは、削除しても接続すれば新たに作成されます。
  ※スパイウエアは、アプリケーションやプログラムファイル、エクスプローラ等にも付きます。

B Windows→ Prefch 中のファイルを就寝する前に全て削除する。
  翌朝起動直後の同ホルダ内に、不自然な時間帯にファイルが増えていないか。
  毎時間ごとに、増えている時は要注意です。スキャンし対処する必要があると思います。
  ファイァウォールでブロック時に、データ送信や受信待ちIPアドレスが表示されます。
  右クリックでアイコンをトップ画面に出しておくと便利です。
※ 2004年9月2日
   XP sp2 が出てから、今のところ平穏です。
   でも、いつ襲い来るかもしれないので注意しましょう!