本文へスキップ

はり・きゅう・小児はり・美容鍼灸・スポーツ鍼灸・交通事故(自賠責保険)鍼灸・労災鍼灸・健保鍼灸・シリカブラック温灸療法・Battlefield Acupuncture

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0265-25-2468

〒395-0157 長野県飯田市大瀬木4217-2

直神傳澤田流鍼灸医術 松浦鍼灸院

ようこそ、松浦鍼灸院のホームページへ。

ただいまホームページ改築中

最新情報はエキテン又はブログでご確認下さい

エキテンはこちらから ブログはこちらから

松浦鍼灸院について

当院は長野県飯田市にある1950年開院の歴史ある鍼灸専門治療院です。

前院長(故、松浦博一)は鍼灸業界では有名な代田文誌先生の弟子であり、その技術(直神傅澤田流(R))を現院長が受け継ぎ、最新の鍼灸医療(衛生基準含む)と融合させた治療が特徴です。
現代の鍼灸院では珍しい鍼灸となりつつある、電気類を一切使わない単刺や置鍼という手技のみで行う「昔ながらのはり」が人気です。「昔ながらのはり」だからこそ、患者さん一人一人の症状と体質に合わせた鍼灸が出来ると思っております。最近の機器に頼った施術に満足できない方は是非一度当院の「昔ながらのはり」を受けてみてください!きっと違いが分かっていただけると思います。

当院は基本的に上記の様な「昔ながらのはり」を主体に、ご希望や必要があれば電気治療等も併用して「患者さん一人一人の体調に合わせた」、オーダーメイドの様な「鍼灸治療」を主にしております。

痛みの改善を主な目的とした場合、毎日の治療から痛みの程度や症状に合わせてだんだん間隔を空けていきます。どこで治療を終了するかは患者さんの目的(ゴール)に合わせて変化します。

健康管理を目的とした場合は、最初は週に2回〜3回、その後は週に1回程度、最終的には2週間に1回又は月に1回程度の治療を目安とさせて頂いております。

アンチエイジング効果を目的とした美容鍼灸の場合は、4回目までは週に2回、その後は週に1回、2か月目以降〜半年は2週間に1回ご来院いただき、最終的には2〜4週間に1回というペースをおススメしておりました。(・・・が、毎週施術を続けるとかなり効果が高い事が分かりましたのでご予算とご希望に合わせて施術の間隔は決めて頂きたいと思っております。)

上記の様に、それぞれの患者様の望む「目的」に合わせて治療させて頂いております。

当院では基本的に先代が鍼灸で治していた疾患は、私の記憶を基に現代の鍼灸医療の(常識の)範囲に適応させて対応させて頂いております。TV等で紹介された治療方法や治療による結果を一律に求められましても、人間の個体差もあり対応が不可能な場合や結果が伴わない場合もございます。できる限りご希望には応えるようにしたいと思っておりますが、そういった点もご理解頂いたうえで鍼灸治療をお受け下さい。
尚、診断は医師のみに許された行為であり、当院で診断はできませんのでご承知下さい。

直神傳澤田流(R)は当院の登録商標です。
【商標登録番号 第5625131号】

松浦鍼灸院公式ブログ→http://matsuura-acp.blog.jp/
院長のコラム→はり・きゅうと免疫の話@

informationお知らせ

  • 臨時休診のお知らせ

    ※お盆休みとして、下記休診いたします。
    令和元年8月12日(月)9:30〜18:00 休診
    令和元年8月13日(火)9:30〜18:00 休診
    令和元年8月14日(水)終日 休診
    令和元年8月15日(木)終日 休診
    令和元年8月16日(金)9:30〜20:00 休診
  • 各種クレジットカード決済及びPayPay,ALYPAY,d-払い,LINEPAY対応しました。

    VISA/Mstercard/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club/DISCOVER/Apple Pay/iD/QUIC Pay
    /Suica(交通系電子マネー)等に対応致しました。。
  • 施術料金に関しまして

    治療方針のページに施術料金を一部記載させていただいております。
    詳細はお電話でお問い合わせください。
    尚、鍼灸の施術料金は医療費控除の対象です。
    ※当院ではお会計時に領収証を発行しておりますのでご安心してご利用下さい。
  • Battlefield Acupuncture (バトルフィールド鍼灸・米軍採用戦場鍼治療)

    ※当院では国内で流通している鍼が様々な理由及び体質的に合わない方への緊急的処置として、患者様から依頼を受け、(国内に代替品が流通しない為、)フランスから輸入したASP鍼を代替品として使用し施術しております。 通常の鍼(例えばセイリン社製パイオネクス等)が使用可能な患者様にはそちらを使用して施術させていただきます。
    ※Battlefield Acupuncture(BFA・バトルフィールド鍼灸)とは、昨年NHKの某番組で紹介され、話題となった米軍が採用している耳鍼療法です。当院ではBattlefield Acupunctureを早くから導入して体質等により日本製の鍼では治療を行うことができなかった、患者様の様々な苦痛の緩和に尽力しております。
    ※Battlefield Acupuncture(BFA・バトルフィールド鍼灸)は腰痛だけでなく様々な苦痛に対応可能だと当院では認識しております。
  • クイック鍼灸

    平成31年新メニュー「クイック鍼灸」の施術受付しております。
    クイック鍼灸:2,000円(税込)
  • 美容鍼灸トライアルコース(初診料+アンチエイジング美顔鍼+肩こりクイック鍼)受付中

    美容鍼灸を受けてみたいけど、値段が気になる、他で美顔鍼を試したが、イマイチだった。当院ではそんな声にお応えして、リーズナブルな美容鍼灸トライアルコースを設定しております。
    美顔鍼トライアルコース:9,980円(初診料込み)
    ※この施術コースは当院を初めてご利用になられる方限定の美容鍼灸トライアルコースです。
    ※初診料込みの料金ですので、表記金額以外料金は必要ございません。
  • 美容鍼灸専門外来開設

    平成30年4月より昼休みと月曜日、水曜日、土曜日の午後6時から午後7時半までを美容鍼灸(施術)専門の施術時間として診療する事になりました。この時間は時間外料金が必要ありません。
  • お願い

    当院は予約制です。ご予約のない方は長い待ち時間がでる場合がございます。当日お待ちいただけない場合は、別の日に改めて予約を取っていただく形になります。受診をご希望される場合は、お電話でお問い合わせくださいます様お願い致します。
    もう一点。無断キャンセル(予約日時に連絡なく受診しない)をしない様にして下さい。都合が悪くなり受診できない場合は、事前に必ずキャンセルのお電話を下さい。予約が混んでおる時は、他の患者さんのお問い合わせをお断りしておる事が多々あります。そういったお断りを少しでも減らしたいのでご協力をお願いします。
  • シリカブラックを応用したお灸治療を鍼治療オプションとして提供します。

     院長が平成26年12月に発症した大動脈解離の後遺症から立ち直る為に、院長自身への治療として使用していたシリカブラックとお灸による治療方法を、平成29年5月1日より患者様にもご提供しております!是非、”シリカブラック”と”お灸”の相乗効果による遠赤外線効果を色々な症状に悩む患者様ご自身のお身体でご体感下さい!! 院長が大動脈解離後に体験した後遺症の回復具合は、実際院長にお会いして頂ければ一目瞭然で分かると思います。このシリカブラックとお灸により、皆様の抱えている種々の症状の改善と共に、未病治(病気になる前に治すという、東洋医学に於ける予防医学的な発想)の助けとなることを心より願っております。
    ※平成30年3月よりシリカブラック灸のみの施術も受けれるようになりました!。
    ※料金は
    2,010円(税込)〜となります。
  • 髭(ひげ)脱毛(For Men`s)新規受付再開のお知らせ

    平成29年5月より髭(ひげ)脱毛(For Men`s)の新規受付を再開しました。
    1回の施術料金は3,710円(税込)からとなります。

    施術希望の方はお気軽にお電話でお問い合わせください。
  • 往診(訪問鍼灸治療)再開のお知らせ

    平成29年4月より往療(訪問鍼灸治療)の新規受付を再開しました。
    往診(訪問鍼灸治療)の料金はお問い合わせください。
    往診(訪問鍼灸治療)の範囲(エリア)はお問い合わせください。
  • 鍼灸治療について

    鍼灸治療について詳しく知りたい方はここをクリックしてください。
  • 治療後の好転反応について

    治療したのに逆に悪くなったり、眠くなったり、だるくなったりすることを好転反応と呼びます。治療後の好転反応について更に詳しく知りたい方はここをクリックしてください。
  • 夜泣きでお困りのお母さんへ

    夜泣きでお困りのお母さんは一人で悩んでいないでここをクリックしてみてください!
  • 自賠責保険や人身傷害補償保険(交通事故)での治療について

    交通事故に遭われた方で各種症状の治療に鍼灸治療をご希望の方は一度当院へご相談下さい。
    担当者に「鍼灸なんか絶対にダメです!」と断言されても当院からお話させていただければ受療できる場合があります。(病院との併給も自賠責保険や人身傷害保険は可能です。病院と鍼灸院は同時に通院できないと言われる場合は、担当者の方が「鍼灸の療養費の扱い」と混同していて、勘違いしてい対応している場合が殆どです。)
    尚、当院と協定を結んでおります損害保険会社の場合は、面倒なやりとりをする事なくスムーズに治療がお受けいただけますので一度ご相談ください。
    自賠責保険等の詳細はここをクリックして先にお進みください。
    自賠責保険等を利用して鍼灸治療受療の手順を先に知りたい場合はここをクリックしてください。

    当院は鍼灸院であり、接骨院・整骨院ではございません。治療も流れ作業ではなく、院長が一人一人手をかけた鍼灸治療となりますのでそれなりの時間もかかります。また、完全予約制ですので一日に治療させて頂ける人数も限られております。よって自賠責保険(交通事故)の患者様の場合、予約時間の守れる方のみ施術の対象とさせて頂きたく思っております。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
    当院では厚生労働省が定める労災保険の算定基準にて施術料を請求させて頂いております。2014年10月現在、施術料が他院より高額という事実は一切ございませんので噂などに惑わされず安心してご通院下さい。
  • 各種健康保険にて鍼灸治療をご希望される方へ

    鍼灸院での保険治療の対象は神経痛、リウマチ、腰痛症、五十肩、頚腕症候群、頸椎捻挫後遺症(むちうち症)、及びこれに類似する痛みを伴う疾患です。鍼灸院で受ける保険治療は、一般の病医院で受ける保険治療とは異なり、医師の同意が必要である為、初回から保険治療ができません。かかりつけのお医者様から同意書を発行していただいてから保険治療が可能となります事をご了承下さい。尚、当院は初回から健康保険の取り扱いをしておりません。初回は実費にて治療させて頂いた後、ご相談の上、継続的な鍼灸治療(週に1回以上の通院)が必要であると医師が診断された方のみ、健康保険での鍼灸治療を承っております。
    注1)福祉医療費の取り扱いもしておりますので福祉医療費受給者の方は受給者証をご提示ください。
    注2)交通事故や労災の方のみ初回から保険を適応(要医師同意書)しておりますのでご注意ください。

    詳しくは電話にてお問い合わせください。


    ※健康保険では必ず医師の診断後に発行される同意書が必要になります。
    ※従来、当院のホームページで配布していた同意書用紙は平成30年10月1日以降はご利用いただいても無効な同意書になりますのでご注意ください。
    ※平成30年10月1日以降は厚生労働省が指定した裏面に注意事項が印刷された同意書のみがご利用いただけます。
  • 介護をしている方・農協職員・県の職員・県の教職員の方は補助金が申請できます!

    自宅で介護をされている方、農協の職員の方、県の職員の方、県の教職員の方は鍼灸治療の補助金が申請できます。詳細はここをクリックしてください。
  • 鍼灸はスポーツ災害共済給付金の対象です!

    スポーツ災害共済給付金は、学校の管理下における怪我や傷害などの災害に対し治療費などを給付してくれる制度であり、鍼灸治療も健康保険に準じた扱いで給付して頂けます。申請方法など、詳しくは学校の養護教諭にお問い合わせいただくか、独立行政法人日本スポーツ振興センターのホームページでご確認下さい。
    専用の申請用紙はここからダウンロードできます。

  • 要介護認定者の方で往診(出張鍼灸治療・訪問・在宅鍼灸サービス)をご希望の方へ

    往診、訪問・在宅鍼灸サービスは健康保険を使い、介護保険は使いませんので、介護保険が限度額いっぱいの方でも受けられます。又、治療代は往診代も含め厚生労働省の定める額の一部負担金(通常1割)で受療できます。尚、このサービスを受けるには、お医者様が記入した同意書が必ず必要になり、さらに同意書に「往診が必要」と記入して頂く必要がありますのでご注意ください。詳細は担当のケアマネジャーにご相談いただくか、当院までご相談ください。
  • 当院のホームページをご確認されている損害保険会社担当者様へ

    当院での交通事故の施術(鍼灸リハビリ)は自賠責保険支払い基準・実施要領及び規定集に則り取扱いをしております。交通事故に関する各種保険を利用する施術は、医師の文書同意後の施術となります。また、施術料は、自賠責保険支払い基準・実施要領及び規定集に則り、「労災保険に準じて必要かつ妥当な実費」での請求とさせて頂いております。当院の治療方針及び施術料金に関しましてご不明な点がございましたら、木曜日を除く平日にお電話にて何なりとお問い合わせください。尚、当院は接骨院・整骨院では無く、はり師・きゅう師の開業する鍼灸専門の施術所ですので、急性期の外傷に対する疾病に対して健康保険を利用した施術は取扱い出来ませんのでご了承下さい。(急性期の外傷に対する疾病でも労災保険を利用した施術は取扱い出来ます。)
交通事故労災各種健康保険取扱
はり・きゅう専門治療
直神傳澤田流(R)

松 浦 鍼 灸 院松浦鍼灸院

〒395-0157
長野県飯田市大瀬木4217-2
TEL 0265-25-2468
院長 松浦 哲也

診療時間【完全予約制】

月曜・水曜・土曜
午 前 09:30〜12:30
午 後 15:00〜18:00
受付は終了時間の1時間前まで

火曜・金曜
午 前 09:30〜12:30
午 後 15:00〜19:30
受付は終了時間の1時間前まで

休診日
毎週 木曜日・日曜日

祝日の診療
祝日は元の曜日の診療時間
に準して診療いたします。
但し、木曜日が祝日の
場合は休診と致します。