内容紹介

ヨハネの手紙

ヨハネの手紙


[ホームへ戻る] [新刊と今後の出版予定書の案内へ戻る]





キリストを受け入れなかったサマリヤ人たちに、
天から火を呼び出すことを願い、「雷の子」
(マルコ3章17節)と呼ばれたヨハネ。

あるときは、母親と同じ野心を抱き、「御国で王なる主の右と
左に座る栄誉を、自分たち兄弟に与えてほしい」と
願い出たりもした。(マタイ20章21節)

また、自分たちの仲間でない者が、キリストの名によって奇跡を
行うことにさえ、我慢できなかったヨハネ。
(マルコ9章38節)

このようなヨハネが、主の大いなる愛のゆえに変わる。
主は、十字架にかかられたとき、ご自分の「母」の世話をヨハネに
託された。(ヨハネ19章27節)

主の愛の中に深く、深く、入っていったヨハネには、
「雷の子」と呼ばれた面影は、もはやない。

本書「ヨハネの手紙」は、永遠の命を主題に、
ヨハネの手紙の真理を鋭く、深く、追求している。



目次

ヨハネの手紙 第一

著者ヨハネ
いのちのことば
告白のことばの吟味
神の家族
神の子どもである証拠
キリストが降臨された目的
キリストご自身
未来に起こること
難解な聖句について

ヨハネの手紙 第二、第三

序論
ヨハネの手紙 第二
ヨハネの手紙 第三



本文より抜粋、
(神のこどもである証拠より)


金や銀にマークがあるように、神の子どもたちにも、
本物であることを証明する確かなしるしがある。
ヨハネは、「神から生まれた」、
あるいは、「神によって生まれた」という
表現を七回用いている。

『もしあなたがたが、神は正しい方であると知っているなら、
義を行なう者がみな神から生まれたこともわかるはずです。』
(ヨハネの手紙 第一 2章29節)

『だれでも神から生まれた者は、罪のうちを歩みません。
なぜなら、神の種がその人のうちにとどまっているからです。
その人は神から生まれたので、罪のうちを歩むことができないのです。』
(ヨハネの手紙 第一 3章9節)

『愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。
愛は神から出ているのです。
愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。』
(ヨハネの手紙 第一 4章7節)

『イエスがキリストであると信じる者はだれでも、
神によって生まれたのです。
生んでくださった方を愛する者はだれでも、
その方によって生まれた者をも愛します。』
(ヨハネの手紙 第一 5章1節)

『なぜなら、神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。
私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です。』
(ヨハネの手紙 第一 5章4節)

神によって生まれた者はだれも罪の中に生きないことを、
私たちは知っています。
神から生まれた方が彼を守っていてくださるので、
悪い者は彼に触れることができないのです。』
(ヨハネの手紙 第一 5章18節)

「生まれた」という動詞は、完了時制であり、それによって、
「その誕生の結果は永久的なものであり、
それを元どおりにすることはできない」と
いうことを示している。
すなわち、神の子どもとされた者の立場が永遠に
保証されていることを証明しているのである。
神の家族から除名されることはない。
一度神の子どもとされた者は、
いつまでも神の子どもであり、
与えられた命を失うことは決してない。






書籍名 著者 価格
(税込み)
送料


ヨハネの手紙



E・W・ロジャーズ
J・E・フェアフィールド

B6版
118ページ


1,080円 215円


「ヨハネの手紙」は、
全国のキリスト教書店、および
このホームページから
ご購入することができます。


「ヨハネの手紙」の注文を希望される方は

ORDERのボタンをクリックして下さい。
書籍販売の案内
ORDER
のボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。




伝道出版社では、書籍包装サービスを始めました。
詳しくは、書籍販売案内のページをご覧下さい。






書籍の注文を希望される方は
書籍販売の案内 ORDERのボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。


書籍に関するお問い合わせは

dendo@bf.wakwak.com

電話・FAXにて受付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。




伝道出版社
住所 〒183−0056 東京都府中市寿町2−8−9
電話 042−366−7760
FAX 042−366−7790
代表者 J.B.カリー

電話案内

電話での受け付けは月曜日から金曜日までの
午前9時から午後5時までです。
祝日は休みとなります。
FAXは24時間受付けています。

乱丁、落丁本は、返送送料
当社負担でお取り替え致します。



ヨハネ3章16節