内容紹介

救いの確信の写真

救いの確信


ホームへ戻る      新刊と今後の出版予定書の案内へ戻る      信仰生活・証しの書の案内へ戻る





救いの確信

ウィルソン・ワング著


あなたは、「救われていますか。」

このように問いかけられた時、
あなたなら、どうお答えになりますか。

聖書から、確信を持って
「救われている。」と
お答えになることができますか。

それとも、あなたの心には、動揺が広がり、
何ともいえない不安にさいなまれますか。


また、「私は、本当に救われているのだろうか」と
悩み・苦しみ・不安に襲われたことは、ありませんか。

このような不安に打ち勝つ方法は、一つしかありません。

聖書から、「救いの確信」を得ることです。

「救いの確信」は、聖書のみことばから、
確信を得るべく、明快に、力強く
あなたの心に語りかける1冊です。


目次

救いの必要
救いに至る道
救われたかどうかを知ること
救いの時
救いは行いによるのではない
救いの約束
聖霊のあかし
生活の変化
救いと勝利
救いと報酬の違い
救いは永遠のものである
救いの確信を持つことの幸い


「救いの確信」の本文の1部を公開致します。

救いの時

『神は言われます。
「わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。」
確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。』
(コリント第二の手紙 6章2節)

今、救われるのでなければ、自分が救われているかどうか
知ることなどできません。

なぜなら、「今は救いの日」と聖書に
記されているからです。

救われているかどうか分からない」と
悩み、苦しみ、考えている方も多く
おられると思います。

また、ある人たちは、次のように言っています。

「もし死ぬとき、『おまえは救われる』と
主が言ってくだされば、あなたは救われるのです。

でも、『おまえは救われない』と
主が言われたとしたら、あなたはどうなるのでしょうか。」

(本文を省略しています。)

聖書がなんと言っているかをもう一度、
見てください。

『確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。』

あなたが悔い改め、
イエス・キリストを自分自身の救い主として
受け入れた瞬間、あなたは救われるのです。

ザアカイが回心した日、
イエス様は、次のように言われました。

『きょう、救いがこの家に来ました。』
(ルカの福音書 19章9節)


十字架上で悔い改めた強盗は、
次のように主に願いました。

『イエスさま。あなたの御国の位にお着きになるときには、
私を思い出してください。』
(ルカの福音書 23章42節)

彼は、「たとえ救われる望みがあったとしても、
主が御国にお入りになるまで待たなければならない」と
考えていました。

そんな強盗に、

『イエスは、彼に言われた。
「まことに、あなたに告げます。あなたはきょう、
わたしとともにパラダイスにいます。」』
(ルカの福音書 23章43節)

これ以上確かな証拠が必要でしょうか。

私たちが救われるのは、
「今」 この時なのです。





書籍名 著者 価格 送料

救いの確信


ウィルソン・ワング

A6版
64ページ

161円
(消費税込み)
140円


「救いの確信」は、
全国のキリスト教書店、および
このホームページから
ご購入することができます。



「救いの確信」の注文を希望される方は

ORDERのボタンをクリックして下さい。
書籍販売の案内
ORDER
のボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。



伝道出版社では、書籍包装サービスを始めました。
詳しくは、書籍販売案内のページをご覧下さい。





伝道出版社では、
ご購入書籍代金の合計が、
5,000円以上になる場合、

送料無料で書籍をお届け致します。







書籍の注文を希望される方は
書籍販売の案内 ORDERのボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。


書籍に関するお問い合わせは

dendo@bf.wakwak.com

電話・FAXにて受付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。




伝道出版
住所 〒183−0056 東京都府中市寿町2−8−9
電話 042−366−7760
FAX 042−366−7790
代表者 J.B.カリー

電話案内

電話での受け付けは月曜日から金曜日までの
午前9時から午後5時までです。
祝日は休みとなります。
FAXは24時間受付けています。

乱丁、落丁本は、返送送料
当社負担でお取り替え致します



ヨハネ3章16節