内容紹介


集会はブレズレンか?の写真

集会は”ブレズレン”か?

集会は”ブレズレン”か?は、
全国のキリスト教書店では、ご購入することができません。
ご購入を希望される方は、直接伝道出版社へご注文下さい。


ホームへ戻る      新刊と今後の出版予定書の案内へ戻る





集会は”ブレズレン”か?

目次

第一章 集会(地域集会)とは何か?
地域集会は神殿(神の宮)である
「御名を住まわせられた場所」に集い、礼拝する
今日の、いわゆる”教会”が抱える二つの問題
御名に関わる問題

第二章 集会(地域集会)とは、何ではないか?
ブレズレン(プリマス・ブレズレン)とは何か
集会は”ブレズレン”か?
誤り(その一) 歴史的事実に反する
誤り(その二) 信仰者としての姿勢の問題
ただ、キリスト・イエスだけが尊い
集会を”ブレズレン”と呼ぶことの害
みことばの示す真理の放棄

第三章 集会(地域集会)に集う者が心すべきこと
愛を欠いたまま集会の真理を語る危険
「愛をもって真理を語る」
人々とどう接するか
力はわずかでも、「主のみことば」と「主の御名」を大切にする

付録(翻訳) 「ブレズレン」という誤った呼び名について(W・E・バイン)


第二章 集会(地域集会)とは、何ではないか?
「ブレズレン(プリマス・ブレズレン)とは何か」より本文を抜粋して掲載いたします。

この問題を扱うためには、まず、”ブレズレン”または
”プリマス・ブレズレン”とは何かを説明しなければなりません。
・・・
教会の歴史のそれぞれの時代において忠実に歩んだ人々の小さき群れがありました。

そういう歴史上の一コマとして、
十九世紀にアイルランドやイギリスで一つの動きがありました。
ジョン・ネルソン・ダービー、チャールズ・ヘンリー・マッキントシュ、
ジョージ・ミュラー、ロバート・クリーバー、チップマンといった人々が
「キリストの御名の下に集ることが、集会の本質である」ということを
見いだして、各地で教派を離れて、
キリストの御名の下に単純に集ることを始めました。
・・・
さて、ダービーにせよ、マッキントシュにせよ、ミューラーにせよ、
いずれも偉大な人々でしたし、
非常に多くのひとが宋派を離れてみことばの真理に立ち返りましたから、
当然のことながら、彼らは周囲の注目を集めるようになりました。
そして、周囲の人々が見た時に、非常に分かりやすい一つの
外見上の特徴がありました。
それは、「彼らには牧師がいない、全員が兄弟である」という特徴です。
「集会の真理」、「キリストの再臨」、「信者携挙」、「救いの確信」・・・
こういったことに対しては、ある程度探究心のある人でなければ
関心を持つことはないでしょう。
それに対して、「牧師がいない、全員が兄弟」ということは
探究心のなに人にもハッキリと目につく外見上の特徴です。
そこから、「あの人たちは”兄弟たち”(ブレズレン、Brethren=brothers の
古い表現)であるいう、”あだ名”がつけられることになりました。
とくにプリマスという都市には、ダービーが働きの拠点としていた
大きな集会があったので、Plymouth Brethren (プリマス・ブレズレン)とも
呼ばれました(なお、これはあくまでも周囲がつけた”あだ名”であって、
彼ら自身は決してそのように名のらなかったことを忘れないで下さい。

これがブレズレン(プリマス・ブレズレン)という名称の由来です。
日本では、カタカナでブレザレン、ブラザレンなどと表記されています。
漢字を使って、兄弟会、兄弟団と訳す人もいます。


    




書籍名 著者 価格 送料


集会はブレズレンかの写真

集会は”ブレズレン”か?





台 豊

B6版
68ページ



324円
(消費税込み)


140円



聖書のエッセンスの写真

聖書のエッセンス
(やさしい聖書入門)






台 豊

B6版
170ページ



648円
(消費税込み)



215円


集会は”ブレズレン”か?は、
全国のキリスト教書店では、ご購入することができません。
ご購入を希望される方は、直接伝道出版社へご注文下さい。



集会は”ブレズレン”か?の注文を希望される方は

ORDERのボタンをクリックして下さい。
書籍販売の案内
ORDER
のボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。



伝道出版社では、書籍包装サービスを始めました。
詳しくは、書籍販売案内のページをご覧下さい。




伝道出版社では、
ご購入書籍代金の合計が、
5,000円以上になる場合、

送料無料で書籍をお届け致します。







書籍の注文を希望される方は
書籍販売の案内 ORDERのボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。


書籍に関するお問い合わせは

dendo@bf.wakwak.com

電話・FAXにて受付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。




伝道出版
住所 〒183−0056 東京都府中市寿町2−8−9
電話 042−366−7760
FAX 042−366−7790
代表者 J.B.カリー

電話案内

電話での受け付けは月曜日から金曜日までの
午前9時から午後5時までです。
祝日は休みとなります。
FAXは24時間受付けています。

乱丁、落丁本は、返送送料
当社負担でお取り替え致します



ヨハネ3章16節