内容紹介

なぜかの写真

なぜか?
The Reason Why


ホームへ戻る      新刊と今後の出版予定書の案内へ戻る      福音図書の案内へ戻る





ある兄弟は子供のころ、「死」について考え、怖くて眠れぬ日を過ごしたことが、
多々ありました。


なぜ、人間は、死ぬの。
死んだらどうなるんだろう・・・。

死は、怖い。無。不安。・・・恐怖。
決して逃れられないものなの?


「死」について考えれば、考えるほど、
不安と
恐怖が幼い心を支配します。

誰かに、「死」について答えて欲しいと願いましたが、
その答えを得ることは、できないだろうと
子供心に理解していました。

このように、私たちには、「なぜ?」が、つきまといます。

なぜ、人間は、死ぬの?
死後の世界は?
私に救いは、あるの?
神は、存在するの?
キリストは、なぜ、死なれたの?

なぜ、なぜ、なぜ?・・・

「なぜ・・・」が、どうしても知りたい兄弟は、
答えを真剣に探し求める者となりました。

福音冊子「なぜか?」は、このような疑問を持つ者にとって最適の書物です。

真理を分かりやすく聖書から解き明かし、
創造主なる神、罪、キリスト、贖い、新生といったテーマについても、
聖書に基づいて、答えを与えてくれる1冊です。


110万部以上売れた福音冊子「なぜか?」が、表紙も新しく
改訳版として生まれ変わりました。


「なぜか?」の本文の1部を公開致します。


天地万物を創造された、唯一の、まことの神がおられるということは、
どうすれば分かるのでしょうか。

聖書には、次のように記されています。

『彼らは(人々は)、神を知っていながら、その神を神としてあがめず、
感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、
その無知な心は暗くなったからです。』
(ローマ人への手紙 1章21節)


つまり、人は、神がおられることを生まれながら自覚していると言えます。
ですから、神の存在を信じたくないために、いくら理屈をこねてみたところで、
「神は本当におられるのだ」という意識が心のどこかに残っているはずです。

とても愉快なひとときを過ごしたり、友達と大騒ぎをしたあとの静けさの中で、
あなたも同じような経験をされたことがあるでしょう。
人はみな違った状況のもとで暮らしていますが、昔も今もさまざまな宗教を
求めています。
心のうちでささやく、宗教心という名のあの小さな声を静めるために、
自分に
都合の良い神や仏を信じているのです。

できる限り理論的に考えてみましょう。
あなたと私が大きなビルの前に立っているとしましょう。
私があなたに次のように話しかけます。

「高層ビルが建つためには、緻密な設計図が必要だと考えられていますが、
そうではありません。 ある日、突然、鉄筋コンクリートが地面の中から現れ、
それが、 ある神秘的なプロセスで徐々にこのような姿になりました。
外壁も窓ガラスも、その後で自然にできあがったものです。」

あなたは、私をおかしいとみなし、無意味なおしゃべりをそれ以上聞こうとは
なさらないでしょう。
それが偶然の結果ではなく、人が意図したものであることを知っておられるからです。
何か設計された物があれば、それを設計した人がおり、デザインされた物があれば、
それをデザインした人がいるはずです。
この話しの高層ビルのように、人が考え出し、人の手によって作られた物を見れば、
「それは偶然できあがったものだ」と言われても、あなたはそれを信じようとはなさらないでしょう。

それにもかかわらず、ある人々は、この宇宙が偶然の積み重ねによって
できたのだと信じています。

この太陽系も、もとの星雲状態から徐々に発展したものだと告げるのです。
彼らは自然界は知っていますが、創造主なる神は知らないのです。

本文省略

聖書には、次のように記されています。

『神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、
世界の創造された時からこのかた、

被造物によって知られ、 はっきりと認められる』
(ローマ人への手紙 1章20節)

ノーベル物理学賞を受賞したアーサー・コンプトン博士は次のように言いました。

「私の場合は、至高の知的存在・まことの神がこの宇宙を創造し、
人間を創造したという実感から信仰が始まる。
そのように信じることは、私にとって特に難しいことではない。
設計のあるところに知性があるというのは、論争するまでもなく明らかである。

『初めに、神が天と地を創造した』
(創世記 1章1節)

という聖句は、今までに出された声明の中で最も威厳のあるものだが、
秩序正しく広がっている宇宙は、その聖句が真実であることを証言している。」

ロケットの技術者として有名なウェルナー・フォン・ブラウン博士は次のように記して います。

「科学上の開発と宗教上の信条は両立しがたいと言われてきたが、私は、この愚かな、
かつ危険な誤りが広く信じられていることを現代の最大の悲劇だと考えている。」

著名な生物学者であるエドウィン・コンクリン教授は次のように
適切に表現しました。

「生命が偶然に生じるという可能性は、
印刷屋で爆発が起こった結果、
国語辞典が生じるという可能性に等しい。」

創造主である、唯一まことの神がおられるということが、ご理解いただけたでしょうか。


初めに、神が天と地を創造した。





書籍名 著者 価格 送料

なぜか?
The Reason Why


R.A.レイドゥロー

B6版
62ページ

216円
(消費税込み)
180円


「なぜか?」は、
全国のキリスト教書店、および
このホームページから
ご購入することができます。


「なぜか?」の注文を希望される方は


ORDER
のボタンをクリックして下さい。
書籍販売の案内
ORDER
のボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。



伝道出版社では、書籍包装サービスを始めました。
詳しくは、書籍販売案内のペーをご覧下さい。





伝道出版社では、
ご購入書籍代金の合計が、
5,000円以上になる場合、

送料無料で書籍をお届け致します。







書籍の注文を希望される方は
書籍販売の案内 ORDERのボタンを
クリックして下さい。
書籍販売案内の
ページへ行きます。


書籍に関するお問い合わせは

dendoushuppan@biglobe.jp

電話・FAXにて受付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。




伝道出版社
住所 〒183−0056 東京都府中市寿町2−8−9
電話 042−366−7760
FAX 042−366−7790
代表者 J.B.カリー

電話案内

電話での受け付けは月曜日から金曜日までの
午前9時から午後5時までです。
祝日は休みとなります。
FAXは24時間受付けています。

乱丁、落丁本は、返送送料
当社負担でお取り替え致します。



ヨハネ3章16節